FC2ブログ

交通まちづくりフォーラムKOBE第4回「環境にやさしい交通を支える仕組み?パートナーシップで創る神戸の交通の未来」(神戸市EST推進協議会主催)

能村聡氏(NPO法人環境エネルギー政策研究所・神戸まちづくり研究所)からの主旨説明、植田和弘氏(京都大学大学院経済学研究科教授)からの基調講演、上岡直見氏(環境自治体会議環境政策研究所)、相川康子氏(神戸新聞論説委員)、横江友則氏(スルッとKANSAI協議会)が参加したパネルディスカッションがありました。はじめに、能村氏から、「エコモーション」へバランスを変えていくためにまちづくりの向かうべき方向を探りたいとの主旨説明があり、つづいて、植田氏から基調講演、パネルディスカッションがありました。基調講演およびパネルディスカッションの中で、印象に残った点を列記します。(kmy)

Read more...

スポンサーサイト