FC2ブログ

(仮)麗しきマチ2 Our Home-City の打合せ

 名古屋駅前のカフェで、建築家の鵜飼昭年さん(AUAU建築研究所)、伊藤孝紀さん(有限会社タイプ・エービー)の両名にお会いしました。お二人とも名古屋やその周辺で活躍する私と同世代の方で、鵜飼さんは住宅設計が中心で、伊藤さんは店舗併用住宅の設計や商業施設のコーディネート、その他商品のデザインなど幅広く活動されています。

Read more...

スポンサーサイト

憧れのニュータウンから生活文化豊かな暮らしの街へ

標記のタイトルで、「日経千里コンシェルジュ」という日経新聞の地域限定情報サイトに投稿しました。このサイトは日経新聞社の新しい実験的な取り組みで、興味深いのですが、会員限定となっていますので、一般の方はご覧頂けません。そこで、投稿内容を、以下にご紹介します。(山本一馬)

Read more...

コミュニティレストラン「こらぼ屋」の視察と試食

三重県四日市市に、主婦や学生などのプロではないメンバーが、日替わりで調理を担当する「ワンデイシェフ・システム」で運営している、コミュニティレストラン「こらぼ屋」を視察してきました。

Read more...

「商売繁盛で笹もってこい!」

恒例の今宮戎に行って来ました。
連日、報道番組で報じられているように、弊社でも景気がよいとは感じていません。
しかし、毎年のことながら、表題のかけ声を聞くと、不思議と元気になります。
また、このかけ声は、正月気分から抜け出す後押しにもなっています。
一種の拠り所ですね。
青々とした笹が枯れた色に変わってゆくに従って、よい仕事が積み重ねられたらと思います。(山本一馬)

Read more...

新年の言葉「仁は人の良心なり、義は人の道なり」

新年、あけましておめでとうございます。本年も、街角企画をよろしくお願いします。
新年の言葉として、昨年は、弊社のワーキングスタイルを表す言葉として、「晴耕雨読」を挙げました。
本年は、新渡戸稲造の「武士道」から孫引きしまして、孟子の「仁は人の良心なり、義は人の道なり」を挙げさせて頂きます。地域づくりに携わるものとして、「義士」を見習い、各地域の歩むべく道を「人」に触れ、「まち」という「カタチ」を示しながら、探求して行きたいと思います。
本年こそ、本ブログの定期更新を継続していきたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願いします。(山本一馬)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。