FC2ブログ

2006年度第2回都市環境デザインセミナー「ニュータウンの持続可能なマネジメントの展望」山本茂氏(大阪大学特任助手)

山本氏の博士論文、「計画的新市街地の成熟過程における住環境マネジメントに関する研究」の概要紹介とデッスカッションが行われました。記録は、都市環境デザイン会議関西ブロックのホームページに紹介されています。大阪府のイニシアチブのもと開発されたニュータウンが、吹田市、豊中市という地元自治体および地域住民に今後のあり方の検討のバトンが渡されたタイミングにありながら、未だ将来像が見出されていないことが課題です。氏は、千里センターが果たしてきたマネジメント機能を中心に分析し、それを多様な主体が参加したネットワークへと発展させていく可能性を提示しました。(kmy)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。